≫2014年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開店三周年

開店して丸3年が経ちました。


ちゃんとやれるだろうかという不安を引きずりつつ、
僕にはこれしかないんだ、という半ば追いつめられた闘志を燃やして、
先代細野さんが築いてきた百日紅を引き継いだのが3年前。
この3年間を一言で表すと、浮かぶ言葉は


「光陰矢の如し」


あっという間でした。
でも、その「光陰」には、多くの思い出がつまっています。
あこがれた蕎麦屋家業は、予見された如く厳しいものでした。
腱鞘炎、肘痛、腰痛に悩まされ、毎朝の睡魔との熾烈なる闘争...


家族の負担も増えました。
妻はパートを辞めて女将家業に専念。
娘は学業の傍らのバイトが増えました。
ばあちゃんは、家族の留守を守る、といえば聞こえはいいが、
昼間はひとりぼっちで過ごす毎日。


加えて特に最近気になるのは、サラリーマン時代の貯金の目減り。
いつの間にかこんなに減ってたんだ!
まず、「裕福だった時」に契約した生命保険を迷わず解約しました。


こうしてみると、安定収入と有給休暇を放棄して得た自由の代償は大きかったな、と
正直思います。


でも、恐らく、今が我慢のしどころ。


何とか食べてるし...
家族みんなが協力し合って、
家族の絆が以前よりはるかに強くなりました。


贔屓にしてくださるお客様もだんだん増えて、
僕らの代になって始めたメニューもよく出るようになりました。
だから店もいい方向に向かってる。
そう確信できます。


さぁーてと、今年は何をやるかな。
とりあえず明日も、美味しい蕎麦を、打つぞ!


明日2月3日、百日紅は開店4年目に入ります。
これからも、百日紅をよろしくお願いします。




石臼碾き手打そば 「 百日紅 」


スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

二代目「百日紅」

Author:二代目「百日紅」
埼玉県日高市にある石臼碾き手打ちそば屋「百日紅」の二代目店主です。そばの話、趣味の話、小さな旅の話、そしてヒトやモノとの出会い。
日々、感じたことをつぶやきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。